法と心理学会第21回大会 #1

Description

法と心理学会第21回大会 1号通信


 新型コロナウィルスによる感染症による混乱の中、会員の皆様におかれましては、ご苦労されつつ、研究・教育・法 実務などの活動に従事されていることと存じます。
 さて、法と心理学会第 21 回大会ですが、関西学院大学での対面による開催はコロナ禍により中止となりましたが、 会員の研究成果の報告と相互交流の場をなんとか維持できればとの考えから、ウェブ上での大会を下記の要領で開催することとなりました。ウェブ上での実施により、少し形式は異なりますが、例年通り、会員によるポスター報告、口頭報告及びワークショップ、一昨年より好評である自分の研究アイディアなどを数分間で自由に話すことのできるフラッシュスピーチを枠を広げて行うことを予定しております。学会にとっても初めての経験で、会員の皆様にもいろいろとご不便を強いることもあるかと思いますが、ウェブの特性を活かし、また創意工夫により実りある大会にしたいと、準備委員一同努力しております。多くのご参加をお待ちしております。

                      法と心理学会 第 21 回大会準備委員会
                      準備委員長 伊東 裕司

                   記
  • 同期型(リアルタイム)学会開催日:2020 年 10 月 24 日(土)、25 日(日)
  • 非同期型(オンデマンド)学会発表の閲覧期間:2020 年 10 月 19 日(月)〜25 日(日)
(発表登録の状況によりどちらか 1 日となる可能性がございます。)
(非同期型の発表内容等は参加登録を行った方がこの期間に自由に閲覧できるようする予定です。)

  • 場 所:ウェブ上にて実施。
(詳細なアドレスなどは参加登録を行った方にのみ、後日ご連絡いたします。 )

報告などの形態:報告、ワークショップなどは、原則として、音声付きコンテンツなどによる報告、話題提供などと、ウェブ上での非同期型の討論、および学会開催日における同期型の討論(zoom などの遠隔会議システムによるもの。詳細未定)によって成り立つものとします。なお、詳細は種別により多少異なりますので、ご注意ください。

※音声付きコンテンツとは、発表者が報告する様子を映した動画、または発表者が解説する音声を埋め込んだパワーポイントなどのスライドショーなどを指します。


1)発表種別

①ポスター報告(原則 5 分以内の音声付きコンテンツを用意。ただし、音声部分はテキストで代替可)
②口頭報告(必ず 10〜15 分の音声付きコンテンツを用意)
③ワークショップ(90 分以内の音声付きコンテンツを用意)
④フラッシュスピーチ(ポスター報告に準ずる)
※正会員(一般・大学院生)のみが①②の筆頭報告者、ワークショップの企画者となれます。準会員は原則として筆頭報告者、企画者にはなれません。

※本年度は正会員(一般・大学院生)、準会員がフラッシュスピーチの報告者となれます。ただし、申し込み件数が多数の場合には、院生をはじめとする若手会員(学部生・院生・準会員・若手の会メンバーなど)を優先させていただきます。フラッシュスピーチは、学会口頭報告ではないため、「その他」の業績となります。

※会員が筆頭報告者、あるいは企画者として登録できる報告、企画の件数は各種別1件までです。(種別が異なれば、重複しての登録が可能です。また、連名報告者、企画者(代表)以外のワークショップ登壇者については、件数制限の対象とはなりません。)

2)報告申込手続

上記いずれかの報告・企画を希望される場合は、2020 年 7 月 20 日(月) 30日(木)までに学会ウェブページからウェブ申込みをお願いいたします。申し込み方法の詳細につきましては、学会ウェブページをご参照ください。会員の皆様の積極的な応募をお待ちしております。報告、ワークショップにつきましては、プログラムの構成の都合などでご希望に沿えない場合もございます。採否は準備委員会で検討のうえ決定させていただきます。また、ご希望と異なった種別での報告などをお願いする場合もございますので、ご了承ください。

3)参加申込手続

大会参加申し込み期限(2020 年 10 月 16 日(金))までに、本ウェブページから参加申込みをお願いいたします。今回はウェブ上での開催のため、必ずウェブページから参加申込みをお願いいたします。参加申し込みがなければ参加することができません。
なお今回は緊急開催で十分な準備ができないため、非会員のご参加はご遠慮いただいております。(ただし、連名報告者、ワークショップの登壇者は除く)
※ウェブ申し込みが困難な場合は、第 21 回大会準備委員会事務局までご連絡ください。

【参加申し込み方法】
・参加申し込みは、このイベント申込サイトpeatix.comを利用しています。
・該当する参加形態を選択し,申し込んでください。複数人の分の申し込みはできません。また,チケットの譲渡はできません。
・後日登録いただいたメールアドレスに参加のためのURL等が送られます。
・学会の参加登録に合わせてpeatixのユーザー登録が必要です。登録ページに「表示名(公開、ニックネーム可)」と表示されますが、登録されたお名前・ニックネームは公開されません。

Peatixによる申し込みマニュアル

4)2号通信

メール送信、およびウェブページ上での公開のみとさせて頂きます。また、紙でのプログラム、予稿集も作成いたしません。会員におかれましては、事前に学会ウェブページでダウンロードして下さい。

5)プレセミナー

本年度は、大会前日のプレセミナーは開催されません。ご了承ください。

6)シンポジウム企画

本年度はシンポジウム企画はありません。外部講師による招待講演を企画中です。

大会参加費・懇親会費

大会参加費:参加費は無料です。
今年度は懇親会を実施致しません。
※上記にも記載しているように全てウェブ上にて実施いたします。参加を希望される方は必ず参加申し込みを行ってください。また当日の円滑な運営のため、可能な限りお早めに参加登録されることをお願い申し上げます。
※今後の案内は全て学会ウェブページ、および法と心理学会会員メーリングリストで行います。本学会会員の方で、メーリングリストに参加されていない方は、可能な限り参加いただくようお願い申し上げます。

今後の予定

  1. 7月 20 日 30日:大会報告申し込み締切
  2. 9 月上旬 :第 2 号通信発信(メール送信のみ。大会プログラムは学会ウェブページ参照)
  3. 9 月 13 日 :発表抄録締切(報告者には、A4 用紙 1 枚の原稿を提出していただきます)
  4. (フラッシュスピーチは申込み時に 200 字程度の概要のみで抄録は不要です)
  5. 10 月 16 日 :大会参加締切
  6. 各種発表のアップロード締め切り:9 月 30 日
  7. 各種発表の閲覧開始:10 月 19 日
  8. 10 月 24 日・25 日:大会当日
  9. 各種発表の閲覧終了:10 月 25 日

【学会ウェブページ】
http://jslp.jp/

【連絡先】
法と心理学会第 21 回大会準備委員会事務局
E-mail: 21st.jslp@gmail.com
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#666697 2020-07-20 11:04:13
Oct 24 - Oct 25, 2020
[ Sat ] - [ Sun ]
9:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
⓪〔無料〕大会参加(代表者でない連名報告者はこちらのみを選択してください)10/16締切
①〔無料〕+代表者として報告あり(ポスター報告)7/20締切 ~ Jul 31 12:00 AM
②〔無料〕+代表者として報告あり(口頭報告)7/20締切 ~ Jul 31 12:00 AM
③〔無料〕+代表者として報告あり(ワークショップ代表企画者)7/20締切 ~ Jul 31 12:00 AM
④〔無料〕+代表者として報告あり(フラッシュスピーチ)7/20締切 ~ Jul 31 12:00 AM

On sale until Oct 17, 2020, 12:00:00 AM

Organizer
法と心理学会第21回大会
42 Followers
Attendees
48